ひっさつわざ・ひっさつくんとは

ひっさつくん氏はエロ漫画を描く漫画家。
同人サークル「ひっさつわざ」で活動中。

ひっさつくん 氏のtwitter はこちら

ひっさつわざ・ひっさつくん

【輪姦エロ漫画】ホームレスたちに囲まれ輪姦され続けるJKたち…どんなに叫んでも助けはこない【ホームレス村IV/ひっさつわざ】

ディスクリプション

襲われたショックによって心身ともに疲弊したJKたちだったが、なんとか自我を保ちホームレス村の一帯から脱しようとしていた。しかし道中で偶然鉢あった怪しい別のホームレス集団に絡まれてしまい、抵抗虚しく簡単に拉致されてしまう…

【レイプエロ漫画】あの日…無人の駅でレイプされたあの日から私は地獄の日々を抜け出せずにもがき苦しんでいたんです【無人駅III/ひっさつわざ】

ディスクリプション

キモいオヤジにレイプされたあの日から、私は弱みを握られて性奴隷のような日々を過ごしていた…言われるがままレイプされる日々。この状態から抜け出すことも出来ず日々絶望しながら過ごしていたある日、さらに最悪の出来事が起こったんです…

【レイプエロ漫画】蔑まされてきた日々…そんな鬱憤を晴らすようにJKをレイプし続けたw【無人駅II/ひっさつわざ】

ディスクリプション

俺の人生一切いいことは無かった…学校ではヒエラルキー最底辺、社会に出ても最底辺。人生マジクソだと思ってた。そして失うものの無い俺は女を襲うことにしたんだ。俺では絶対に付き合えないような可愛いJKを…

【レイプエロ漫画】キモおやじと二人っきりの車内…助けを読んでも誰もいない【無人駅/ひっさつわざ】

ディスクリプション

女子学生の高滝(たかだき)ヒカリは下校が遅くなってしまい普段では乗らないような電車に乗車した。一両編成のローカル線の車内にはもう一人、馬立潤(うまだてじゅん)が乗車していた。見るからに怪しい風貌の男…すぐに逃げればよかったんだ。そして二人っきりの乗客を乗せて電車は発車してしまう。

【NTRエロ漫画】彼女が目の前でキモおっさんにレイプされてるのを見ながら他の女の口の中に射精した…その時俺の何かが壊れたんだ【ホームレス村III/ひっさつわざ】

ディスクリプション

最近、彼女がよそよそしい…連絡をしても既読も付かず、家に行っても会ってもくれない。これは他に男が出来たか!?俺は用済みか!!?なんて思ったら居ても立っても居られず彼女のあとを尾行することに…そして俺は自分のその行為に後悔した。なぜなら彼女は…

【輪姦エロ漫画】夢や希望…そんなキラキラした未来はホームレスに輪姦されることで儚く散ったんだ……【ホームレス村II/ひっさつわざ】

ディスクリプション

星美ツナギは、シンガーを夢見る元気なJK。放課後に公園で弾き語りライブをしていて、少しづつファンを増やしていた。だが目立ったのがイケなかった…あのホームレス村の住人に目をつけられてしまったのだった。そして彼女は…

【レイプエロ漫画】ただ困っている人を助けただけだった…なのに私はこの悪い人に捕まり初体験を迎えてしまったんです…【ホームレス村/ひっさつくん】

ディスクリプション

私はただ困っているおじさんを助けたかっただけなんです。でもその人は悪い人でした…住居についた瞬間に私のことを押し倒し、ガムテープで拘束された私は成すすべもなく、恐怖と嫌悪感で感情がぐちゃぐちゃになっている中、初めてを迎えたんです。そこで私は壊れてしまったんだと思います…

【レイプエロ漫画】キモオヤジに拘束されてレイプされ続けた美女の末路【温泉旅姦II/ひっさつわざ】

ディスクリプション

老舗旅館の娘あすかは迷惑客であるキモオヤジにレイプされた日から情緒不安定な状態が続いていた。そんなある日、久しぶりに親戚家族が泊まりに来る。同い年の親戚白浜ヒメに会える喜びに少しだけ表情も明るくなったのだが、それと同時にレイプしてきた男の兄も旅館に現れ…胸糞な宴が開始される。

【JKレイプエロ漫画】老舗温泉旅館の美人JKをつけ狙う迷惑客!その魔の手がJKに襲い掛かり!??【温泉旅姦/ひっさつわざ】

ディスクリプション

昭和のバブル期。人気を博した田舎の老舗温泉旅館。秘湯を売りにしていた旅館だったが時代の流れに押され経営は悪化の一途…その旅館を実家に持つJK速水あすかは人件費削減のために店番をまかされていた。そこにキモ迷惑客が登場し、あすかは……